縮毛矯正で禿げるのは間違い!でも注意が必要な縮毛矯正のある特徴とは?

image-of-woman-suffering-from-hair ボディーケアグッズ
髪の毛で悩んでいる女性の画像

縮毛矯正で禿げることはないのでしょうか?

禿げることはありません!

美容師さんやブログなどでも
調べてみても「禿げる!」
という言葉は見つけられません。

ですが、注意が必要なのが縮毛矯正のある特徴。

依存性!

縮毛矯正をすることで
どうしてもかけずには
いられなくなります。

こういう人が実は多いんです!

その結果、髪が傷んだり
最終的には「禿げる」感じに
なってしまう人がいます。

ではどうしたら良いのでしょうか?

縮毛矯正のケアについてご紹介します!

縮毛矯正で禿げることはない!でも注意が必要なこと!

縮毛矯正で注意すべきこと!

依存性

どうして縮毛矯正の
依存性に注意が必要なのか?

それは縮毛矯正を
経験したことがある人が
ついつい陥ってしまうことがあるから!

縮毛矯正をしている人が注意すべきこと!あなたは大丈夫?

それは男性女性に限らず
髪が細くなったり、
クセやうねりが年々強くなります。

特に女性の場合
縮毛矯正でサラサラになっても
半月ほどで根元のクセが気になるようになりませんか?

伸びた髪の毛にまたしたくなる!

1ヶ月では完全に目立つようになります。

すると、縮毛矯正を
長い期間していた人ほど
そのクセが目立つように感じます。

つい何度も!

こうなると反動で
また縮毛矯正をかけたくなり
その繰り返しになってしまいます。

その結果、髪の毛は薬剤まみれ。

最終的に縮毛矯正を
しなければ、
髪の毛が美しくないと感じだします。

依存性はとても危険!

この依存性については
カラーリングでも同じなんです!

縮毛矯正、カラーをしていないと
美しくないと考えるのは危険。

やめられなくなってしまうと
禿げる危険性はかなり高くなってしまいます。

縮毛矯正では禿げないけど!?

縮毛矯正で禿げる
危険性がないというのは
普通に利用すればという意味です。

し過ぎるのは当然良くありません!

とは言え望んだヘアスタイルは
少しでも続けたいですよね?

ではどのようにしたら良いのでしょうか?

禿げる原因とは?

禿げる原因とは何なのでしょうか?

女性で禿げる原因は主に2つ。

女性が禿げる原因

  • びまん性脱毛症
  • 牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)

この2つはどのようなものなのでしょうか?

びまん性脱毛症とは?

一般的に女性だけが
なるように言われれていますが
男性もなることがあります。

AGA(男性型脱毛症)は
前頭部や頭頂部の髪が薄くなるのが特徴。

びまん性脱毛症の場合
全体的に抜け毛が増えるようになります。

脱毛症はどれも
気づきにくいので
治療が遅れぎみになってしまいます。

びまん性脱毛症の原因

びまん性脱毛症の原因

  • ホルモンバランスの変化
  • 頭皮の血流不足
  • 栄養不足
  • 間違ったヘアケア

血流がよくないと
栄養が足りていても
髪の毛に栄養が行き渡らなくなります。

治療方法は?

治療方法としては
サプリメントは有効的ではなく。

外用薬育毛、発毛剤や
直接注射器で有用成分を
直接注入するメソセラピーなどがあります。

治療ということになれば
専門のクリニックに
早めにかかることがオススメです!

育毛も大事!

年齢とともに
肌と同じように髪の毛も
変化していきます。

年齢による髪の毛に対しても
びまん性脱毛症の予防のためにも。

育毛剤のような
予防を早期にしておくことも大切です!

牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)とは?

注意が必要なのが牽引性脱毛症です。

引っ張られて抜けるが牽引性脱毛症。

髪の毛が外的要因で
激しく引っ張られることで
引き起こされます。

牽引性脱毛症の原因!

<牽引性脱毛症の原因の例>

  • ポニーテール
  • アイロン、コテ
  • 特殊なパーマ(キツめのパーマ)

つまり誰にでも
起こりうる脱毛症なんです。

強く結んだり、
極端になんども
ヘアアイロンを使ってもなります。

エクステでもなりやすいです。

血行不良などで
栄養不足になり抜け毛が
増えやすくなります。

過度の負担は厳禁!

縮毛矯正が影響を
受けやすいのが
特に自分で髪の毛をケアする場合。

ヘアアイロン、エクステ、
ポニーテールなど
髪の毛に過度に負担をかけるのは厳禁。

髪型を変えたり
髪の毛に負荷が
かからないようにしましょう!

縮毛矯正は産後、いつから大丈夫?

抜け毛や脱毛症の場合
一般的には男性のイメージがあります。

ですが、出産経験の
ある方の場合抜け毛を
経験されて人も多いのではないでしょうか?

産後の抜け毛ですが
この場合も縮毛矯正に
関係なく抜け毛の注意が必要です!

その場合産後に
縮毛矯正をしても大丈夫なのか?

心配な方もいらっしゃるでしょう。

平均は2,3ヶ月!でも!?

この場合縮毛矯正だけでなく
カットやカラーなども
同じになるのですが。

一般的には2~3ヶ月が
平均的なようです!

とは言え、これは一般的な統計。

医師や美容師さんと相談して!

正確な時期については
医師や美容師さんと
決めたほうがよいでしょう!

特に縮毛矯正やカラーは
産後の髪の状態によっては
髪への負担も大きくなります。

また産後の抜け毛は
人によっても
時期やタイミングが異なります。

出産時は前もって計画しておく!

産後の抜け毛では
脱毛症のような状態に
なる人もいます。

なってみなければ
分からないので
どのように対応するのか難しいです!

美容師と産前に打ち合わせを!

そのため、産前には
いつまでに美容室に行き。

美容師さんとも
産後の美容室に行く
タイミングなども話しておきましょう!

また、髪型、ボリューム
そして、縮毛矯正なども
産前においたほうが良いと言えます。

産後の状態に合わせてどうするか決める!

産後は多くの人が
美容室に行けないことが多いです。

人の状態によっては
髪の毛がスカスカになったり。

白髪も増えることもあります。

状態に合わせて正しいケアを!

このようなときに
ムリに縮毛矯正をするのは
あまり良くありません。

そのため、産前から
育毛剤のような
産後対策をしておくのも大事です!

男性が縮毛矯正は禿げるのは本当?

禿げません!

男性だからといって
縮毛矯正をすると
禿げるということはありません。

男性、女性に関係なく
縮毛矯正をしても禿げません!

男性はなぜ禿げるのか?

男性がハゲる原因

  • 男性ホルモン
  • 遺伝
  • 頭皮の血流低下

これが原因なのですが
主原因は男性ホルモンです!

AGA(男性型脱毛症)は
度合いにより様々な状態がみられます。

生え際が後退するM字型
頭頂部から進行するO型など
髪が細くなり抜け毛が増えて禿げていきます。

縮毛矯正が直接的な原因とはならない!

AGAはまだ研究段階で
分からないこともありますが。

DHT(ジヒドロテストステロン)という
悪玉男性ホルモンが抜け毛の
原因の一つだということが判明しています。

直接的な原因として
タバコやアルコール、
睡眠不足、ストレスもありますが。

縮毛矯正と禿げは
直接的な原因とはなりません!

縮毛矯正は男性だから禿げるわけではない!

縮毛矯正に関しては
先に書いたように
縮毛矯正が直接な原因で禿げません。

男性に関しても
依存性というのが
危険だと言えます。

女性と同じように
縮毛矯正を連続で
し過ぎないようにしましょう!

薄毛の縮毛矯正は危険?しても大丈夫?

大丈夫!

ですが、状態にもよるので
先ずは美容師さんに相談しましょう。

思ったような髪型になるか?

これは縮毛矯正が
薄毛に良くない!
っというのではなく。

セット後の仕上がりが
望んだようになるか?

そのために美容師さんと
話したほうが良いからです!

カウンセリングで適切な施術を!

薄毛の場合状態によっては
縮毛矯正よりも
ストレートパーマの方が良い場合もあります。

縮毛矯正をすることで
ボリュームがなくなり
余計に薄く感じてしまうかもしれません!

ただ、薄毛の方も
縮毛矯正は問題ないので
美容師さんと相談して行ってください。

まとめ

縮毛矯正で禿げることはありません!

美容などの意識が
高い人の場合。

縮毛矯正をかけ続ける!
っいう依存性が
禿げるということには危険です。

年齢とともに
髪の毛にもうねりが
強くなったり変化していきます。

今までのように
縮毛矯正を楽しむには
美容の意識を保つためにも。

育毛などのお手入れを
考えてみてはいかがでしょうか?

ヘアスタイルを
いつまでも楽しむためには育毛も大事。

トリートメントタイプの
育毛剤もあるので
少しずつ始めてはいかがでしょうか?

縮毛矯正で禿げる?の関連記事

縮毛矯正で毛量減るのか気になる人必見!縮毛矯正をする前に確認したいこと!

タイトルとURLをコピーしました