縮毛矯正は小学5年生でもできる?

縮毛矯正は小学5年生でも大丈夫なのか?

Yahoo知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1217107047

結論から言うと

小学5年生もできます!

Dears(ディアーズ)
https://dears-salon.com/advice/straight/how-old

こちらの美容室の
ページで書かれているように。

縮毛矯正はかなり
小さなときから
することは可能です!

具体的な年齢は
最年少で「3歳」。

遅くても「6歳」からは
安心してかけられます!

どうして3歳からでも大丈夫?

単純に地肌に
触れることなく
施術するからです!

髪の毛だけに
直接、薬剤を使うので
地肌には影響はありません。

問題はない?

ただし、一つ問題があります!

このページでも
書かれているように。

最初の問題として
お子さんが施術中に

「我慢していられるか?」
っということです。

そのため、可能な年齢は
3歳ですが、5歳ぐらいから
我慢できるようになるので!

6歳ぐらいから安心してかけられる

そのため、小学5年生は
縮毛矯正は安心して
かけられるというようになります。

小学生が縮毛矯正をするとどうなる?

merref Hair(メリーフヘア)
https://merref.com/info/3452571

こちらの美容室の
ホームページでは
小学生が縮毛矯正した様子が見られます。

画像では小学一年生の
縮毛矯正の画像を
見ることができます。

施術前の髪の毛の
うねりが強い髪の毛から。

施術後のストレートへと
変化する様子が
見ることができます。

ただしこれまでは美容室での意見です!

一般的なお母さんたちは
どのように思っているのでしょうか?

ママたちの意見は?

mamastar
http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2625149

mamastarセレクト
https://select.mamastar.jp/344128

美容室、美容師の方は
3歳から6歳で
ストレートパーマは可能と言っていますが。

特に縮毛矯正となると
小学生でも「早すぎる!」
という意見が見られます。

小学5年生くらいでも
まだ早いという方もいます!

やはり、薬剤をかけるだけの
ストレートパーマと。

アイロン施術を行う
縮毛矯正では髪の毛の
負担が違うように感じてしまいます。

実際に、
ストレートパーマは3歳から。

縮毛矯正となると
早くても小学生というのが
大半の意見のようですが。

ですが中には、縮毛矯正を
した方が良いという意見に
小学生から。

とりわけ、小学5年生からは
気になる意見も見られます。

その意見とは?

どうして縮毛矯正が必要なのか?

縮毛矯正をする理由は
見た目だけではありません!

奈良 縮毛矯正専門店 ガロ
http://straight.e-galopine.com/?eid=328

こちらのブログで
書かれているように
小学生で縮毛矯正をする理由とは!

小学生で縮毛矯正をする理由

  • 見た目
  • 自分でセットできない
  • 自分では手間がかかる

小学校高学年からイベントも増える

小学生になると
プライベートでは
お友達のお家のお泊り。

そして!

小学5年生ともなると
修学旅行が近くなります。

これはお子さんにとって
大きなイベントとなります。

とりわけ、入浴は大事になります!

自分でできる?

いつものシャンプー、
リンスではない。

自分で、髪の毛を乾かし、
ブローをしなければならない。

そして、セットも
自分でしなければなりません。

つまり、お母さんが
してあげることができなくなるのです!

お子さん自身が
自分でやるしかない状況が
増えてくるということです。

そのため、自分で
行いやすくしてあげるため!

縮毛矯正をしてあげたいと
考えるお母さんたちも
いらっしゃるようです。

そのため、小学5年生くらいが
縮毛矯正を考えるのに
適した年齢といえます。

安い美容室はダメ?

発言小町
https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2015/0626/719088.htm

このページないで
見られるように
縮毛矯正は値段が高いイメージがあります。

値段が高いと
続けにくくなってきます。

そのため、安いところは
ダメなのか気になる方もいます。

安い美容室も悪くは
ないでしょうが。

今まで、挙げてきた
美容室のホームページでも
見られたように。

薬剤が安いものを
使い施術を行っているようですが。

頭皮に薬剤がつかなくても
薬剤でとりわけ、
お子さんに使うことを考えると。

おススメすることはできません!

何より気になるのが将来です。

将来のことをかんがえると!

小学5年生くらいから
大人の準備のために
行うこともあります。

その一つが先述のように
一人で髪の毛をセットできるように
美容室で縮毛矯正をしておくのですが。

早いうちから
縮毛矯正をすると!

大人になると髪の毛が
ボロボロになるという人もいます。

これも間違いではないでしょう!

それなりの高い美容室を使い続ける必要がある!

将来も考えて縮毛矯正を
することを選んだ場合。

それなりに高い値段の
美容室をずっと通い続ける
必要があるということになります。

そのため、縮毛矯正をしない
いかした髪型を考える方もいます。

縮毛矯正をしない

値段も高く、
将来のことを考えた結果
縮毛矯正をしないというお母さんもいます。

また、それを推奨する
美容室もあります。

Hair Room
http://kusegewoikasudrycut.tokyo/2016/06/29/syukumoukyousei-yameru-9/

このページあるように
髪の毛をいかす
という考え方も必要かもしれません。

子供にできる?

ただし、画像で見ると
分かるように大人ばかり。

つまり、髪の毛を
いかした髪型をする場合。

高校生以上など自分で
ある程度できる年齢が
必要であると言えます。

縮毛矯正以外の方法を考える

そこで、縮毛矯正を
したら良いのか分からない。

お金をかけられない。

将来を考えて
髪の毛に負担をかけたくない。

今後、校則が心配。

このような方の場合
縮毛矯正以外の方法を
考えてみませんか?

その方法とは?

縮毛矯正の方法とは?

その方法とは?

エメリル ヘアオイル

エメリルがオススメの理由

  • 美容室で縮毛矯正するより安い
  • アイロンでの髪、頭皮の負担がない
  • 縮毛矯正で失敗する可能性がすくない
  • パーマをかけるより安全

ヘアオイル?
アイロンのほうが良いのでは?
考える方もいらっしゃいますが!?

ヘアアイロンのデメリット

ヘアアイロンのデメリット

  • 髪の毛が傷みやすい
  • 時間がかかる
  • 髪の毛がペターとなる

何よりも、お子さんが
扱えるか?使えるか?
髪の毛を自分で作れるか?

これが問題になります!

仮にできても
髪の毛に負担をけたり
無理やり行うことも予想できます。

将来的にもよくありません。

そのため、ヘアアイロンは
自分である程度
できるようになってから。

子供でも使える?

エメリル ヘアオイルは
子供でも使うことが
できるのでしょうか?

簡単です!

タオルドライの
髪の毛になじませて
ドライヤーで乾かすだけ。

また、自然由来の
成分なので
お子さんでもお使いいただけます!

地域を選ばない

エメリル ヘアオイルは
通販でご利用いただけます。

どこでも購入できる
手に入れやすいので
どの地域の方もお届けできます!

安心できる?

エメリル ヘアオイルは
2年間で40万本突破!

高い実績があるので
安心してご利用ください。

このようなお子さんにおススメです

エメリル ヘアオイルを
お子さんがご利用する場合。

お子さんが利用する場合

  • 縮毛矯正が初めてで使う前にご心配の方。
  • 縮毛矯正と併用する。(ひと月に一回縮毛矯正。その次の月にエメリルを使うなど。)
  • 縮毛矯正をやめていかした髪型へ移行する。
  • 縮毛矯正は高額
  • お子さんの将来を考えて

このようにお考えの方に
エメリル ヘアオイルはおススメです!

また、エメリル ヘアオイルは
今がお得!

今使うと25%オフで
ご利用いただけます!

「→ エメリル ヘアオイルの公式サイトを見る!」

まとめ

縮毛矯正は小学5年生など
高学年から考える
お母さんたちが多いです。

ご利用の理由は
様々ですが。

髪への負担や
将来のためには
縮毛矯正もよいですが。

費用が高額になります!

安価で提供してくれる
美容室もありますが。

お子さんには
少し負担がかかりそうです。

そのため、将来的なことを
考えると縮毛矯正以外の
考え方も良いかもしれません!

エメリル ヘアオイルを
ご紹介しましたが。

お子さんでも使える
アイテム、グッズがあるので
それらを利用してみるのはどうでしょうか?

参考までにお考えください!

「→ エメリル ヘアオイルの公式サイトを見る!」

関連記事

中学生の縮毛矯正が校則でダメ!そんなときどうする?解決方法に迫る!

タイトルとURLをコピーしました